2019年9月18日
  • Just another WordPress site

スマートフォンの古い機種から新しい交換の仕方

スマートフォンはパーソナル・コンピューターと異なり、内蔵充電池の寿命が2、3年しか持たないため、2年後の無料解約可能期間中に新機種に交換するのが一般的。その方法について、サイト管理者の経験を元に紹介したい。

サイト管理者はワイモバイルとSIM契約をしている。次の理由からだ。

➀SIM新規契約時にAndroid端末を同時に購入すれば、ミッドレンジクラスで人気の新型スマートフォンが格安(100円から9800円)で一括購入できるうえ、ヨドバシカメラなどの大手電気器具量販店では1万円相当のポイントをくれる。格安一括購入は、じゃんばらなどの中古機種買い取り業者に持ち込めば、高額で買い取ってくれる条件になり、事実上、「負の料金(つまり、お金をもらうこと)」で高性能の人気機種が購入できることを意味手する。

詳細は、次のサイトhttps://www.ymobile.jp/store/sp/sim/?pos=4でご覧ください。なお、実売価格は常に変動しますので、購入時期には時々チェックして下さい。

②MNO(移動体通信事業者)であるワイモバイル(ソフトバンクの子会社化)の回線は、MVNO(仮想移動体通信事業者)のまたがり回線と違って、ソフトバンクと従来の独自の回線を使っているため品質が良い。つまり、つながりやすく切れにくい地域が広く、かつ、MVNOよりはるかに高速。
③月額1000円で日本国内ならカケホーダイのオプション・サービスがある。三大キャリアの2700円に比べてはるかに安い。また、MVNOで無制限カケホーダイのサービスを提供している事業者は今のところ、一社もない。
④ソフトバンク光を宅内で使っていれば、500円の割引がある。これを使えば、初年度は月額1450円、スーパーカケホーダイのオプションサービスを購入しても2450円と、大手キャリアはもちろん、MVNOと比べても安い。
➄スマートフォン故障時のバックアップ用にもう一台購入できる。

など。欠点は、機種交換時にSIMを解約しなければならず、電話番号が変わることである。これについては、親会社のソフトバンクに乗り換える手もないわけではないが、月額使用料が高いという欠点がある。この点については、同社でも機種交換時のサービス(割安価格での提供)の検討を進めている。他社でも、MNPで乗り換えされ、シェアを失うから検討・開始せざるを得ないだろう。

SIMフリーでかなりやすく、Asus、Huawei、Motololaなどから高性能の機種が続出し、MVNOの回線品質もそれなりに向上してきている現在(実際はmade in China。iPhoneもそうである。だから、かなり安く販売できるはずだが、ガラパゴス島の日本のまあ初心者を騙しているのが偽らざるところ。アプリケーションはコンパイルして作成しているのでAndroidより早いが、AndroidはLinux+Javaであり、双方とも高性能・多機能・高速化を図っているため事実上、遜色はない)、スマートフォン事業を大手キャリアが寡占化する時代は完全に終わった。

※追伸

Androidの開発元である世界最大のOS等開発会社Googleのレファレンス機種であるPixel3が10月10日、日本でも発売されます。

Pixel3の特長は、
➀カメラ性能が世界最高との大評判です。
②Googleのレファレンス機種であり、Androidの最新版に世界のどのメーカーの機種よりもいち早く対応します。今回は、Android9.0を搭載
③SoCはSnapdragon 845を搭載、Antutu 270000をたたきだしています。各メーカーのフラッグシップモデルを超えていそうです。ただし、フラッグシップモデルとSoCの性能を落とした廉価機の2種類が発売のよていだそうです。
④韓国のLG(ラッキー・ゴールド社)生産で、日本のMNO、MVNO各社から発売されそうです。

もっとも、高精細な写真を撮影したい写真家以外は、あわてて購入する必要はないかなという気もします。(^_^;)。

なお、機種交換の際にアプリとデータの移行が問題になります。特に、Lineは困りますが、基本的には機種のプロフィールのところで、アカウントを作成しておけば良い。➀メールアドレスの記入②パスワードの設定(これを忘れるとたいへんなことになるので、書きとめておく必要が有ります)。そのうえで、デフォルトの設定ではオフになっている移行不許可をオンにして移行許可にします。36時間以内に新しいスマホでLineをインストールし、メールアドレスとパスワードを入れてログインします。そうすると、前の機種のLineのさまざまなデータが新しいスマホに移ります。その他必要なのは、電話帳のデータ、登録漢字データですが、これは簡単です。Lineだけでなくカカオトークも人気ですが、これは簡単です。

コメントを残す

CAPTCHA