2019年9月18日
  • Just another WordPress site

Ubuntuのデスクトップについて―Cairo Desktop & KDE Plasma Desktop【加筆・訂正】

Ubuntuのデスクトップにはいろいろ有りますが、UnityよりはGnome3が良く、Gnome3よりはCinnamonが良いと思っていました。ところが、Gnome3のうえで動くCairo-Dockなるものを見つけました。Mac OS Xのように見せかけるソフトで、なかなか面白い。

本家のサイトはhttp://www.noobslab.com/2013/05/mac-os-x-theme-for-ubuntu-1304-raring.htmlで、こちらにppaを使ったインストール方法が書いてあります。要するに、

$ sudo add-apt-repository ppa:cairo-dock-team/ppa
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install cairo-dock cairo-dock-plug-ins

を実行すれば良いという事です。
※注意 Ubuntu13.04/Ubuntu13.10FinalBeta版のsynapticを見たら、cairo-dockその他の関連パッケージょがありました。それで、一番上のリポジトリの追加は必要ないようです。

それで、ログアウトしてデスクトップを変更すれば、下図のようになりました。

cairo0

上下にあるアイコンバーは、Dockと呼ぶもので、お気に入りのアプリケーションを追加できます。その方法は下図の通りです。

cairo03

アイコンを右クリックすると、Cairo Dockのフローティングメニューが出ますので、図のようにカスタム・ランチャーの作成をクリックすると、「?」マークのアイコンが追加されます。そのアイコンを右クリックして編集メニューを押せば、下図のような設定画面が出ますので、ここでですね、お気に入りのアプリケーションを設定します。

cairo02

なお、ドック上のアイコンはマウスのドラッグ操作で好きな順に並べ替えをすることができます。ということでですね、いちいちSuperキーを押さなくても、アプリケーションを切り替えることができます。なお、上図の壁紙は http://gnome-look.org/からゲットできます。このサイトには、Gnome3用の各種テーマもアップロードされているので、ダウンロードして使うこともできます。ただし、gnome-tweak-toolをインストールしておく必要があります。

※【追記】
上記のDockへの登録方法は面倒くさいですね。実は、アプリケーション・ウィジェトからアプリケーションを選択、マウスでDockにドラッグ&ドロップするだけで簡単に登録できます。

もうひとつ、なかなか優れたテーマとして、kde-plasma-desktopがあります。synapticを立ちあげて、kdeで検索して必要なパッケージを見つけ、インストールすれば良い。こんなことをやっているうちに、なんかもうUbuntuのほうが、Windowsを追い抜いているような気がしました。

 

コメントを残す

CAPTCHA