2019年9月18日
  • Just another WordPress site

Win8Enterprise体験版をVBにインスト―アクティベーション解除ツールは?

Windows 8.01 UltimateEnterprixe体験版をVirtualBox on Ubuntu13.10にインストールしてみました。VBの2D、3Dアクセラレーション機能が動作し、Windows 7よりもキビキビ動作します。ただし、アクティベーション解除ツールのWindows Loaderは動作しません。

他のツールも試してみましたが、今のところ、うまく行かないようです。

win802

 

上手はイントール直後の画面です。右下に残りの試用期間が示されています。次に、アプリをインストールした後、アクティベーション解除ツールをインストールしてみましたが、下図のようにやはり画面の右下に残りの使用期限が表示されます。

win801

 

マイクロソフトがアクティベーションの機構を変更し、ガードを固くしたみたいです。

【追記】ただし、体験期間の延長が可能なほか、体験期間が過ぎても1時間か2時間に一度、強制再起動がかかるだけで、使えることは使えるようです。ライセンス違反にならないようにしましょう。

コメントを残す

CAPTCHA