• Ubuntuに関連したハード、ソフトの備忘録サイトです

Ubuntu13.10の日本語環境について


VirtualBoxにUbuntu13.10のFinalBeta版を入れてみました。どうも、デフォルトではGnome3を採用しているかもしれません。ダウンロードしたisoファイルにはgnomeの名前がありインストール時にはUbuntu+Gnome3の組み合わせは「最強のデスクトップ環境です」と(英語で)ありました。64ビット版が標準推奨環境になったので、ia32-libsは新しいものに更新されています。 実マシンですと、Super+Spaceで日本語変換システムを切り替えることができます。下図参照。

ibus01

最終β版なので、中身の変更はないと思いますが、標準でGnome3を採用するか、それともUnityを継続するか、面白いところです。なお、実マシンの構成は確かSandy BridgeのCore i5+16GBです。

※なお、どうもFinalBeta版をインストールし、$sudo apt-get update, sudo apt-get dist-upgradeといすると、リリース版に到達するようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA