• Ubuntuに関連したハード、ソフトの備忘録サイトです

Cinnamonの「システム設定」が動作しなかった理由


Cinnamonがどうにか起動するようになったのですが、システム設定のアイコンをクリックしても動きません。いろいろ調べてみると、このアイコンをクリックするとPython2.7ベースの/usr/share/cinnamon/cinnamon-settings/cinnamon-settings.pyが起動する仕掛けになっているのですが、このcinnamon-settings.pyにバグが潜んでいるようです。

このスクリプトの6行目に
sys.setdefaultencoding(‘utf-8’) # noqa
というくだりがあるのですが、ターミナルで直接実行すると「sysはsetdefaultencodingというattributeは持っていません」という旨のエラーが出てしまいます。

これについては、Ark Linuxの解説によると、

#! /usr/bin/python2

from __future__ import print_function

import sys
reload(sys)
sys.setdefaultencoding(‘utf-8’) # noqa

というようにreload(sys)を挿入すると良いと書かれてありました。ということで、そうしますと、システム設定のアイコンをクリックすると、いつものように、設定画面が出てきました。

簡単な英単語なので、困ることはありません。取りあえずは、これでしのぎたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA